美容整形で主に行われている施術の種類の紹介

アンチエイジング

エステサロンで受けられるケア

エステサロンでは、様々なフェイシャルエステを行っています。 その中でもアンチエイジングケアに有効と言われているのが、「フォトフェイシャル」です。 フォトフェイシャルは、IPLという特殊な光を肌に当て、美容効果を得るケアとなっています。 フォトフェイシャルを受けると、コラーゲンの生成量が高まる為、肌にハリや弾力を蘇られる事が可能です。 このような効果がある事から、肌の老化で起こる「たるみ毛穴」の改善に、有効と言われています。 エステサロンでは、まず肌の状態を見極めた上で、フォトフェイシャルの施術を行うのが一般的です。 多くのエステサロンでは、施術の前に無料でカウンセリングを行います。 しっかりと肌の状態を見て、施術を行うという事もあり、安心して受けられるフェイシャルエステと言えるでしょう。

アンチエイジングに有効「フォトフェイシャル」

「たるみ毛穴」という言葉を、ご存じでしょうか。 毛穴が開く原因といえば、皮脂の過剰分泌というイメージがあります。確かに皮脂が多い肌は毛穴に、皮脂が溜まってしまい毛穴が広がってしまいがちです。 しかし、近年肌の老化でも、毛穴が開いてしまう事が分かったのです。 年齢を重ね、コラーゲンの生成量が低下すると、肌のハリは弾力が失われてしまいます。 すると皮膚は下へとたるむのですが、同時に毛穴もたるんでしまいます。 ですので、たるみ毛穴は下へと、滴状にたるんでいる点が特徴です。 この、たるみ毛穴の改善に有効と言われているのが、「フォトフェイシャル」です。 フォトフェイシャルは、特殊な光を肌に照射し、肌細胞の働きを活発にする効果があります。 肌細胞の働きが良くなると、コラーゲンの生成率もアップする為、肌にハリや弾力が蘇ります。 ハリと弾力が生まれる事で、毛穴のたるみも軽減されますし、シワやたるみも気にならなくなる為、フォトフェイシャルは若々しい肌をキープしたいという方に、お勧めです。