美容整形で主に行われている施術の種類の紹介

二重の埋没法

美容クリニックで行っている二重の整形手術方法の1つに埋没法があります。埋没法は細い特殊な糸でまぶたにひだを作って二重にする方法なので、メスを使って切開する必要がなく手軽に行うことができるのです。 施術時間は10分程度で完了し、当日シャワーを浴びることができ数日でアイメイクも可能となります。手軽に二重にできることからプチ整形とも呼ばれています。 しかしまぶたが腫れぼったい人などは利用が難しく、また時間が経つと戻ってしまう可能性もあります。今後の埋没法の動向としては時間が経っても取れてしまう事がなく、また料金ももっと安くなっていくのではないかと考えれます。現在の埋没法の料金は大体両目で10万円ほどとなっていますが、この先は半分ほどで出来るようになるのではと予測されます。

手軽に二重にできる埋没法ですが施術を受ける前に注意したい事もあります。切開しないので安全な方法ですが、あまりにも安いクリニックや知られていないようなクリニックを利用してしまうと炎症を起こしてしまう場合もあるのです。 またしっかりとカウンセリングを行って希望を伝えてられないと希望とは違う二重になってしまう事もあります。埋没法は糸でとめてあるだけなので戻すことは可能ですが、できれば1度で済ませたいものです。 安く簡単にできると言っても整形手術には変わらないので、施術を受ける前にはしっかりと考えてクリニック選びも慎重に行うことが大切です。 どのような方法であっても失敗してしまうというリスクは生じてしまうのであまり軽い気持ちで行わないほうが安心です。